『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』ネタバレと動画を無料で見れるVOD

U-NEXTで合法に視聴する(31日間無料)

見どころ/ストーリー紹介

三大魔法学校対抗試合開幕!宿敵ヴォルデモートがついに姿を現すシリーズ第4弾!
ハリーの宿敵ヴォルデモートが遂に姿を現す第4弾。趣向を凝らした三大魔法学校対抗試合は見もの。アイパッチ風の義眼が特徴の新教授マッドアイ・ムーディも初登場!
新学期初日、ダンブルドア校長が伝説の三大魔法学校対抗試合をホグワーツで開催すると発表。それは、「炎のゴブレット」によって選ばれた各校の代表1名ずつが魔法の腕を競い合う対抗戦だったが、なぜか予定外の4人目の選手としてハリーが出場することに…。

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の動画を無料で見る方法

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」動画を無料で見たい!と思っている方のために、無料で視聴できる方法があるか調べてみました。

VOD(ビデオ オン デマンド)サービスを利用することで、映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の動画を無料で視聴することができますのでご紹介します。

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の動画を無料で視聴する方法は、U-NEXTの31日間無料トライアルを利用して見る方法です。

U-NEXTの無料トライアルに登録しますと特典として600円分のポイントがもらえます。

この600円分のポイントを利用して、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の動画を購入して見ることができます。

今回「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」は220円なのでポイントだけで1作品を無料で視聴できます。

31日間無料トライアル中に退会すれば、料金は一切かかりません。

>>今すぐハリー・ポッターと炎のゴブレットを見るのはこちら

U-NEXTの無料トライアルで体験できるもの

31日間無料で月額プラン1,990円(税別)を全部利用できる。

180,000本以上の映画・ドラマ・アニメの動画が見放題。

80誌以上の雑誌が読み放題。

最新作の漫画やラノベ、動画のレンタルに使えるポイント600円分がもらえる。

解約も無料トライアル期間中にすれば、月額料金が発生しないので安心です。

本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて ご確認ください。

今すぐU-NEXTを体験する!

公開:2005年 | 制作:アメリカ

キャスト・スタッフ

出演(ハリー・ポッター)ダニエル・ラドクリフ
(ロン・ウィーズリー)ルパート・グリント
(ハーマイオニー・グレンジャー)エマ・ワトソン
(ドラコ・マルフォイ)トム・フェルトン
(ビクトール・クラム)スターニスラフ・イワネフスキー
(チョウ・チャン)ケイティ・ルング
(ネビル・ロングボトム)マシュー・ルイス
(セドリック・ディゴリー)ロバート・パティンソン
(フラー・デラクール)クレマンス・ポエジー
(ルビウス・ハグリッド)ロビー・コルトレーン
監督マイク・ニューウェル
原作J・K・ローリング
音楽パトリック・ドイル
脚本スティーヴ・クローヴス
製作デヴィッド・ハイマン

あらすじ・ネタバレ

ホグワーツ魔法魔術学校では、「魔法魔術と魔法使いの三大学校対抗戦」が開催されます。
魔術と魔法使いの三大学校対抗戦は、ホグワーツ校、ダームストロング校、ボーバトン校が対戦します。
3校からそれぞれ1名ずつ代表者が選ばれ、魔法で競い合います。
代表者に選出されるのは上級生のみです。立候補する人は、炎のゴブレットに名前を掲示し、その中から最もふさわしい人を選ぶというルールでした。
ダームシュトラング学園からは、クィディッチワールドカップのビクター・クルム選手が、ボーバトンからは、見た目にも美しいフラー・デラクールが、そしてホグワーツ校からは、ハッフルパフの生徒セドリック・ディゴリーが選ばれます。
しかし、なぜか炎のゴブレットの中から、名前の書かれた別の紙が出てきました。
そこに書かれていた人の名前は、ハリー・ポッターでした。

ハリーはドラゴンとの1回戦、水中男との2回戦を好成績でクリア。
残った試合、迷宮の3回戦はセドリックと同時にカップを手にした。
ホグワーツが優勝するはずだったが、カップを手にした途端、なぜか人気のない場所に飛ばされてしまった。
そこで待っていたのは、前回ハリーが逃がした男で、セドリックの命を奪ったピーター・ペティグリューだった。
ピーターは赤ん坊のような姿を腕に抱え、それを大釜に放り込み、自分の腕とハリーの血をその中に投げ込みます。
その結果、ついにヴォルデモート卿が復活しました。
ハリーとヴォルデモートは杖を交換し、激しい乱闘を繰り広げました。
兄弟であるハリーとヴォルデモートの杖がお互いに反応し、不思議なオーラが二人を包み込みました。
ハリーは、彼が何をしてきたのかマッド-アイ-ムーディを伝えるために開始されます。
しかし、マッドアイは本当にバーティ・クラウチの息子であり、彼はヴォルデモート卿を生き返らせるのを助けた人です。
ダンブルドアとその仲間たちは真実を暴き、クラウチJr.は吸血鬼に魂を抜かれてしまいます。
ヴォルデモート卿が復活した今、ハリーたちは新たな戦いが始まろうとしていることを知る。

U-NEXTで合法に視聴する(31日間無料)

違法にアップロードされた動画を見る危険性

今後、PANDORAやDailymotionにアップロードされている動画が見られるかもしれませんが、これらの動画共有サイトの動画は、公式に許可を得ずにアップロードされた違法動画です。

Youtubeのような公式チャンネルは番組が制作しているので問題ありませんが、それ以外の動画アップロードサイトは全て著作権違反です。

というのも、著作権で保護された現在のものをネット上にアップロードした人は処罰の対象になるという話は皆さんも聞いたことがあると思いますが、ただ見ているだけで処罰される可能性はゼロではありません。

何気なく違法動画を見ていると、後々トラブルに巻き込まれる可能性があります。

例えば、Youtubeのような無料の動画共有サイトは無難ですが、アングラなものだとリスクが高い可能性があります。

そのリスクは、以下のようなものです。

  • ウイルスへの感染
  • 個人情報の抽出
  • 悪質なワンクリック詐欺サイトへの誘導

などがあります。

あとで後悔しないためにも、公式サイトU-NEXTなどで視聴することをおすすめします。

今すぐU-NEXTで無料で見るならこちら

著作権法について

著作権法について調べてみました。

  • 市販の音楽CDから他人のために音楽を無断でコピーすること。
  • 権利者の許可なくインターネット上に音楽を公開すること。(音楽をダウンロードできるようにすること)
  • 音楽が違法に公開されていることを知りながらダウンロードすること。
このうち、2012年10月1日以降に市販のCDやオンライン配信で販売されている音楽を知りながらダウンロードすることは、刑事罰の対象となります。

これらはすべて著作権法違反です。

著作権法では、あなたが違法と知ってて音楽をダウンロードすることは、刑事罰の対象となります。

法律では「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはその両方」という罰則が定められています。

公式配信サイト以外で音楽を視聴することは、法律上のリスクがあるのでやめておきましょう。

関連動画(YouTube)

楽天ブックス

コメント

タイトルとURLをコピーしました