『新聞記者』のフル無料動画や見逃し配信は?

U-NEXTで合法に視聴する(31日間無料)

公開:2019年 | 制作:550円

キャスト・スタッフ

出演(吉岡エリカ)シム・ウンギョン
(杉原拓海)松坂桃李
(杉原奈津実)本田翼
(倉持大輔)岡山天音
(関戸保)郭智博
(河合真人)長田成哉
(神崎千佳)宮野陽名
(都築亮一)高橋努
(神崎伸子)西田尚美
(神崎俊尚)高橋和也
監督藤井道人
音楽岩代太郎
脚本詩森ろば
高石明彦
藤井道人
製作河村光庸

見どころ/ストーリー紹介

国家権力の闇に迫る新聞記者とエリート官僚の葛藤を描く社会派サスペンス
シム・ウンギョンと松坂桃李がW主演。フィクションながら、ダイレクトに描かれる権力とメディアのさまざまな問題を通し、現代の日本に向きあうことの重要性を実感する。
東都新聞記者・吉岡のもとに、大学新設計画に関する極秘情報が匿名FAXが届く。日本人の父と韓国人の母を持つ彼女は真相を究明するため調査を開始する。一方、現政権に不都合なニュースのコントロールを任された内閣情報調査室官僚・杉原は葛藤していた。

『新聞記者』は、ブルーレイ&DVDでの視聴も良いのですが、動画配信サービスでの無料視聴がオススメです。

特に私がオススメするのは、31日間の無料体験トライアルがあるU-NEXTです。

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

U-NEXTで合法に視聴する(31日間無料)

下の画像をクリックするとU-NEXTサイトへ移動します。

31日無料視聴OK

違法アップロード動画を視聴する危険性

今後PANDORAやDailymotionで動画がアップロードされることがあるかもしれませんが、このような動画共有サイトの動画は公式に許可なくアップされた違法動画になります。

YouTubeの公式チャンネルなどは番組で制作しているので問題ありませんが、それ以外の動画アップロードサイトは著作権に違反しています。

というのも、著作権のある現在をネット上にアップロードした人は処罰の対象となるというのはみなさんも聞いたことがあると思いますが、視聴しただけでも処罰の対象になる可能性がゼロとは言えません。

軽い気持ちで違法動画を見てしまうと、後々大変なことになってしまうことがあります。

例えば無料の動画共有サイト、Youtubeとか有名なサービスは安心ですが、アングラなものになるとウイルス感染の可能性があります。

その中でも中国が運営管理している動画サイトは高リスクだと思われます。

その理由として、

  • ウィルスへの感染
  • 個人情報の抜き取り
  • 悪質なワンクリック詐欺サイトへの誘導
などがあげられます。

後で後悔しないためにも、U-NEXTのような公式で動画を配信しているサイトで動画を見ることをおすすめします。

関連動画(YouTube)

楽天ブックス

コメント

タイトルとURLをコピーしました